2006年12月31日

やちスキー2日目

NEC_0033.jpg

もうすぐ明けますおめでとうございます。
今年の反省をし損ねてしまった。
また今度ということで。

お世話になった皆様ありがとうございます!
ほんとこれからも末長くよろしくお願いしますm(_ _)m
posted by もぐら at 19:58| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やちスキー1日目

私のホームゲレンデである長野県の戸隠に今年も年越しスキーに来ています。
泊まる宿はもちろんおなじみのやちぼうず。
やちがらみの6世代に渡るOB10人が集まってゲレンデで、宿でわいのわいのしています。

今日は寒かった。指がかじかんでかじかんで…。
雪は最高。
ギュッギュいうんよ。さすが戸隠マジックや。

今年は絶対大根着ーひん!
そして明日の雪に期待。
posted by もぐら at 01:37| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

抹茶ケーキ

ちょっと前に作った抹茶のケーキ
抹茶ケーキ.jpg

クリスマスですでしたから。
ほんとはブッシュ ド ノエルが作りたかったんだけど
時間がなかったのでただのロールケーキ。

のはずが
ちょっとスポンジが分厚くなりすぎて巻けそうになかったので
やむなく3分割して生クリームとスポンジを交互に。
味は一緒だ。

おーいし♪
posted by もぐら at 20:03| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘年会2006

研究室の同期で忘年会したよ!

もう3年間もずっと一緒に過ごしてきたメンツ。
楽しいこともつらいこともみんなで色々分かち合ってきたからね!
思い出は大事に整理して、さ、来年を迎えるぞー!!!!!!
posted by もぐら at 01:49| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

M脇研ウィンタースポーツ部

ついに発足、活動してまいりました。
我が家のレガシィ発動。
ま、私は運転せんかったけどw

メンバーは4人。
同期の子1人(アイテム:そり)とB4の後輩(アイテム:ボード)2人。

天気が心配されたけどなんとか大丈夫でした。
あったかかったー。全然寒くないでやんの。

奥神鍋.JPG

アップ神鍋でリフト1本、奥神鍋でリフト1本。
たったの2本だったけど、両方行って堪能してきました。

アップ神鍋はこないだ行った時より滑りやすかった。
雪があんまさらさらしてなかったからエッジが噛みやすいし
バーンも全然荒れないし。
上から下までずっと大回り可能な感じ。

奥神鍋はすごいねー。急だったよ。高い高い。
平均斜度28°がうなずける。
ぶっとばしたかったけど、こっちはあんまエッジが噛まない雪質だったから
地味にしょぼ小回りをしていました。
奥神鍋は3人くらいうまい人おったわー。地元民かな。さすが。

ソリもしたし。雪合戦もしたし。
帰ってきてからは焼肉食い放題、飲み放題で心も体も胃も大満足。

唯一むかついたことといえば、パナソニックLUMIX FX-8が故障。
1.5年でもう3度目。

この間修理に出したのと同じ箇所だったからお客様相談…に過去の修理の詳細などを含め丁重にクレームのメールを送ったけど
「これからは気をつけます」的な返答が返ってきてがっかりだった。
ヨドバシの3年保証も修理チャンスは1度だけだしなぁ。

最初の故障は初期不良に近かったし
二度目の故障はその修理のせいでの別箇所への異常だったし
今度はまた同じ場所。
いけてないわ〜。
よりによってこの年末年始の直前に!!
2度とパナソニックのデジカメは買わん!


ま、そんなこともありましたが
4人で行くとガス代入れても交通費安いもんだし。
日帰りで充分楽しめるプチ旅行みたいな感じだし。楽しかったぁ。
ちゃんと全面滑走可になってから第2回やりたいな。
posted by もぐら at 15:05| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

I wish you a Merry Christmas 2006!!!

Merry Chirstmas☆でした。

25日は何年かぶりかにのんびりと過ごしました。
関西で過ごすクリスマスも最後かな。
しんみり。
posted by もぐら at 01:56| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

40人の男性と過ごすクリスマス

コピペですんません。


世は12/23、24。
イブだイブイブだと騒いでいるこの週末に!

よーーーーーーーーーやく今年最後の大仕事、
研究成果の年末報告会が終了しました。
例年通り、2日がかり。

ほんまいつの間にクリスマスになってたんや?
研究に追われて出かけることもなく、もうすぐクリスマスだと自覚する機会すらなかった…。

で、まあタイトルにもある通り、発表後は打ち上げ。
ただ飲みに行くだけならまだしも、「今年は趣向を変えて…」というプロフェッサーのご意向で、飲み会前にカワサキワールドという川重の企業博物館へ。

元町からカップルをかきわけかきわけ40人の男が大移動。
絶対変だし。

かわじゅうの歴史やら船やらバイクやら電車やらヘリコプターやらを拝見いたしました。
「ドーバー海峡は西半分をみつじゅうが、東半分をかわじゅうが分担して作ったんだ!」
とか
「戦後、世界中の潜水艦はすべて神戸で作られているんだ。」
とか
プロフェッサーが嬉しそうに寄ってきてパネルにも書いていないようなことを説明してくれる。

終わった後もハーバーを大移動
ハーバー.jpg

メリケンパークとかハーバーとかさぁ。
簡単に言ってしまえば、神戸周辺で一番のデートスポットですやん?

モザイクが綺麗にライトアップされて
観覧車が煌々と光り
ポートタワーの赤と海洋博物館の白ライトが映える上に
クルージングの船までライトアップされて停まっていたり

そらカップルも集まるっちゅーの。。


今日一番の衝撃発言@忘年会会場(プロフェッサー)
「すごいたくさんカップルがいたなぁ。どこからあんなに湧いてくるんだ…。
 君たちはこんなところにいて、一緒に歩く相手はいないのか?」

……。
一同絶句。

「そうさせなかったのはあな…」
誰もが、喉まで出かかったその言葉を飲み込んで苦笑い。


道を歩けば通る人通る人、「何あの人たち…」みたいな目で見るし
2次会会場で「あの集団きもい。超きもいんだけど」とカップルの女に罵られるし。

とても素敵なイブの夜でした。
懇親会.jpg














クリスマスなんて嫌いだーーーーーーーーーーーーー。
posted by もぐら at 03:43| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

年末報告会2006

本日、修論前最後の研究発表を終えました。
ここ一週間はてんやわんやしてたなぁ。

発表は適度にぐだぐだでした。
適度に攻撃されました。
「結局何が言いたいの?」的な質問も受けました。

プロフェッサーは結構寝ていました。
でも私の発表は起きてはったような気がしました。
でも上のような質問をされました。
意味わからないよ。と攻撃されたのか、寝てたから概要を知りたかったのか
質問の意図は最後までわかりませんでした。
どちらにしてもきっと私が悪いんです。

B4の後輩に、卒論の練習として質疑応答全部答えさせるつもりが
結局10分ずっと私が答えていました。
1度質問内容が私に集中すると、途中で矛先を変えさせることが不可能でした。


なんにせよ、2006年最後の重荷がおろせた〜!!!!!
やっと年越せるぜー。

明日の発表の人も頑張ってください。
posted by もぐら at 23:56| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

相対音感?

定番のクリスマスソング達をドレミで書いたら誉められた。
びっくりした。
ほんとに?ふつーできるよねぇ。
女の子しかできひんの?
たまたまできない人らが研究室に集まっただけ?

自分で言うのもなんだけど、私は音楽関係のセンスはてんっっでない。
鍵盤書けと言われても怪しい。
♯と♭もどっちがどっちかわからん。
なのに誰もが当然できると思っていたことがそうでもなくてカルチャーショック。


さて、明日・明後日は遂に今年度をしめくくる大研究会だ。
ついにきた。
修論前最後の発表。
さらに、プロフェッサーにとっても教授時代最後の研究会。
がんばるぞー。
posted by もぐら at 23:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

4年連続

キャッチボールしてて、いつもよりはしゃいでふざけた取り方・投げ方をしてたら
顔面に直でボールをくらった。
眉毛の上あたり。あぶねっ。
ま、赤くなっただけで何事もないんだけど。

懲りずにふざけてたら今度はつき指?した。
なんか小指の第一関節んとこが痣みたいに赤黒くなってる。

痛いついでにインフルエンザの予防接種を打ってきた。
これが一番痛かった。
posted by もぐら at 12:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

X'mas プレゼント

この時期周りの男の子達は毎度のごとく
そこまで悩まんでも…ってくらい彼女へのプレゼント選びに困っています。

あれやこれやと色々案を出すのにどれもしっくりこないみたいよ〜。まったくぅ。
プレゼント選びなんてあんな楽しいことないのにねぇ。
変なの〜(笑)

個人的には、自分の選んだものに自信を持って渡せば何でも喜んでくれると思います!
それで怒られたら、プレゼントか彼女のどちらかがひどすぎるから
どちらにしても別れた方がいいでしょう。
みんな頑張れー
posted by もぐら at 23:29| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

関西内定者飲みその2

関西の内定者飲み会がありました。
もう会うのが何度目かの気の知れた子ばっかりで喋りやすかった。

ある事務系の子から聞いたけど
内定式の後の事務系の集まりのとき私の話が出て
私はとある事務系の男の子に気がある ってことになってるらしいです。

はぁ〜( -_-)そんなんないですから。
やめてやめて。めんどくさいことに巻き込まんといて、ほんま。

ノリで言ったら、関西内定者ウィンタークラブもほんまに発足しそう。
いつ行くんかな。

内定式の女ばっかりの写真

内定式girls.jpg
左3人が技術系、右5人が事務系。
その他技術が4人いて、女は計12人だそうな。
今よりはよっぽどいい比率ですけん、よしとします。
posted by もぐら at 23:54| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xデー

「敬愛なるベートーヴェン」を見ました。
敬愛なるベートーヴェン.jpg

ほんとはね、プラダを着た悪魔が見たかったの。
でもさすが土曜とあって、見たい回が満席になってしまっていてやむなくこれにしました。
あぁ〜残念。

感想は。
良かった。うん。良かった。すごく良かった。
第九の合唱シーンでは体が震えました。
音楽ってすごい!
大画面大音声だったから余計かな。
この前入った、ウィーンのオペラ座が舞台じゃないかなと期待したけどやたら狭かったし違ったみたい。
舞台はハンガリーだとか。

ディズニーシーでも思ったけど、クリスマスコンサートとかを聴きに行きたくなったなぁ。ま、無理だけど。

しかし、この映画
元の題名は「Copying Beethoven」なのに何で敬愛なるベートーヴェンだったんだろ。
posted by もぐら at 00:41| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

映画祭その6

「ノッティングヒルの恋人」
ノッティングヒルの恋人.jpg
私にはジュディアロバーツ一本で押し切った感が…。
いまいち心おどる感じがなかったかなぁ。
普通の人が夢見るような恋愛が実際にできちゃいました!
で、終わり??みたいな。
もの足りぬ。
ちょっと私には理解できないような展開も多かったし。
まぁよしとしよう。

「ハウルの動く城」
ハウルの動く城.jpg
ん〜。綺麗!!2回見ちゃいました。
なんて不思議な世界を描くんやろなぁ。
ハウルはかっこいいし←どうでもいい
ソフィーは優しくて強いし
敵だと思ってたのまで同行しちゃうしおもしろい。
あまり考えない方がいいのかもだけど、2回目は色々考えながら見ちゃった。

最初しばらく声優のことをすっかり忘れてて
それまでまったく気にならなかったのに思い出しちゃってから気になってしまいました。
しかし気にしなくても倍賞千恵子の若い女の子の声には違和感やなぁ。
でも残り全部よかったから◎◎
posted by もぐら at 02:04| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

就活イベント

就職フォーラムお手伝い7.8時間してきました。

意外に、おもしろい。
神大生だけだから共通項が多くてやりやすいってのもある。

アルカディアではどり・あさみ・せんがくんcoming。
研究室のM1も遊びにきてくれた。

けっこう仕事したよ。
ま、ほとんどの時間が雑談だけど。
でもその雑談が就活生にとっては役に立つんやからええよね。

なんかようやく、採用された会社→自分の会社って認識になった。
会社の人間側として動いて初めて実感。
こうなったらたかをくくりましょう。
ちなみに今日人事に探りを入れた感じでは郡山の確率は95%から90%くらいに下がったかもしれません。
今さら遅いだろうけど横浜がいいっていっぱい言っておきました。

人事を含めた1次会を終えた後、人事を駅まで送り届け神大内定者だけで飲みました。
熱いヤツ、ありえんくらい冷めたヤツ、未だに悩めるヤツ、冷静なイケメン
いろいろおって激おもろかった。

会社関係のメンツとは入社するまであんまり関わらんでいいやと思ってたけど
ちょっと意識を新たにしました。
いいことです。
posted by もぐら at 01:17| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

就職フォーラム@六甲ホールへいらっしゃい

12/13っつーか今日。
六甲ホールで開かれている就職フォーラムに内定者としてお手伝いしに行かねばなりません。
6時間か7時間拘束。このど忙しい時期に。めんどい。
暇だから3回生・5回生、誰か遊びに来て。
posted by もぐら at 09:20| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

卒業旅行国会

研究室の卒業旅行の行き先が決まりつつある。
8人そろっての行き先論議がミーティング形式で行われ
実に4日間合計で十数時間におよんだけど、ようやく収束しそうだ。

多種多様の主張・要望・わがまま(私も結構いいました。ごめんなさい。)の妥協点を見つけ、最適化していった結果
オーストラリアに行きたいと言った約一名を除くほぼ全員の願いがある程度叶うプランとなりました。

異例の、
イギリス合流。

それまでは?

ギリシャ行く人あり
イタリア行く人あり
フランス行く人あり。。

好きにすればいいけど
とりあえず○月○日イギリスの◎▽■☆ホテル集合!!
っていう画期的プラン。

ん〜。斬新ですねぇ。

さらに延泊するから一緒に帰らないっていう人も何人かいて、
集合も解散もin Europeかよっ。ってね。

決して仲が悪いわけではありませぬ。

楽しみであります。
ちなみに私はギリシャ→イギリスね。
posted by もぐら at 19:40| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

あわよくば

蛍石の非球面レンズが削れた。
実際に一部の高級(?)カメラに入ってるような最大傾斜30°程度の凸レンズ。

キャノンに売りに行くか。
もしくは入社させてもらいに…。
posted by もぐら at 23:26| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

雨 車 ワイパー

雨のドライブをしました。

降りだしたとき1人だったので、ワイパーの動かし方がわからずてんぱりました。
ひねったら後ろのが動くし…。
車とめてちょっと間あっちこっち触りまくってたら
しばらくしてなんかの拍子にやっと動かし方判明。なんだよ、簡単じゃん。
5年も前のこと覚えてなかとです。

まだまだ人の命は乗せられません。

あ、あと店の駐車場デビューが怖くてできません。
でも寄り道を覚えない方がふところのためかな。

きやがれ郡山!
posted by もぐら at 21:31| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

映画祭その5

「キャッチミーイフユーキャン」
キャッチミーイフユーキャン.jpg捕まえられるものなら捕まえてみやがれ!

う〜ん。見事な騙しっぷり逃げっぷり。
見てるこっちがヒヤヒヤしたけど逃げ方がうまいなぁ。
そしてトムハンクスの粋な刑事役が素敵。

テンポよく爽快な感じでした。

「私の頭の中の消しゴム」
私の頭の中の消しゴム.jpg
かなしゅおますな。
またもチョン・ウソンだけどデイジーとは違って男目線でも女目線でも見られる作品かと思います。
最初の展開は早すぎるけど。
感動シーン(というか一番悲しいシーン)は何度見てもほろりです。
そういや、吹き替え版は谷原章介と小西真奈美がやるらしいね。

「オリバーツイスト」オリバーツイスト.jpg
苦労して苦労してやっと幸せをつかむ少年のお話。
善い人と悪い人が両方いるけど、それだけじゃなくて
やってることは悪いけど恨めない中間的な人もいたりして物語がおもしろくなってた。

しかし、なによりも少年かわいすぎ。
どんな大人になるんだ。
末恐ろしい。
posted by もぐら at 00:43| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。