2008年03月31日

やんやん

旅の最後は名古屋で仲良しまりりんとかわさきと遊んでいました。

名古屋で食べた函館らーめんはとても認められたもんじゃなかった!!
しかし名古屋と函館どちらを非難すべきかわからない…。

とりあえず関西が誇る2国ラーメン戦争バンザイ!!
彼女達が次に関西に来たときは2国らーめんの旅に招待しようと心に誓ったのです。

じゃじゃじゃん。
疲れたー
posted by もぐら at 23:53| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

久々の会社同期飲み会

土曜は横浜で会社の同期に祝福してもらいました黒ハート

昼から横浜で合流した4人は、とりあえず茶をしばこうと店に入ったものの
メニューに載っているアルコールに心すべてを持っていかれ
昼間から飲みまくりのダメサラリーマンに。
私は昼間から飲みに横浜に来たのだっけ…?と思ったけど、呼んだ相手が悪かった。
まだ明るいうちに1人1本のワインが空きました。


出来上がりながら19時横浜赤レンガに集合すると、仲の良かった20人弱の同期が集まってくれていました。
かんどー。

ほんまは10人くらいだったはずなのに前日に倍増したらしい。
こんなに大きな飲み会になるなら、もっと広く声かけとけばよかったねーって。

入社から1年、みんな色々。
変わった人 変わってない人 楽しんでる人 病んでる人 忙しそうな人 忙しそうな人。
でももしかしたら私が一番変わったのかもしれないなー。と思ったり。

最後にサプライズで
黒ハートあやちゃんおかえり黒ハート
って書かれてるビッグケーキが出てきたのー。超嬉しかった!!!

悩みは悩みで置いておいて充分に楽しみましたとさ。
posted by もぐら at 10:25| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

上野でお花見

金曜は上野で一日中遊びました。

上野花見.jpg

桜が満開
綺麗やったー。
しかし人多かった〜。
夜から雨降っちゃったのがかわいそう。みんなむっちゃ早くから場所とりしてたのに。

動物園と美術館と博物館回りました。
動物園はパンダ見て満足して
美術館はルーブル展やってたからフランスのルイ15 16世時代を堪能して(美術は相変わらずわからん)
科学博物館はダーウィン展に見入ってました。
ダーウィン展 超おもしろかった。
進化論どうこうもおもしろいけど、彼は結婚するかしないかを決めるのに、メリットとデメリットを書き出してどうすべきか考えたらしい。
わかるわかる。
私も別れるかどうかを悩むと同じようなことをするのです。
好きなとこと嫌いなとこを書き出してそれぞれの項目に点数をつけてプラスとマイナスを相殺してどっちが上回るかみたいな。
その結果以上に、書き出すことで意外に頭の整理がつくのがいいのです。
結局のとこ似たような項目に高い点数がついて、何がどうかわったところでここが気に入らないんじゃん。とかなんだここがむっちゃ好きなんじゃん。とか。
まぁやってみて下さい。
結果が悪くても責任は持ちません。

ちなみに就活とかでこの会社どうしようってなった時にも使えます。

とにかく上野をかなり回ったけど、障害者手帳提示で本人と付添人一人まで無料でした。
ほほほ 2人で合計7000円以上がタダで回れました。
すげー。
posted by もぐら at 10:48| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

ナショナルチーム

私、今日実は長野の菅平に行ってきました。

パラリンピックアルペンスキーのナショナルチームのトレーニングの様子を見学しに行って来たのです。
ってか半日一緒に滑らせてもらいました。

我ながらすごい。
退院からわずか2週間で紹介紹介を重ねてもらい、パラ日本代表選手陣やスタッフ陣に対面するまでにこぎつけたのです。

みんな底ぬけに明るかったです。
バンクーバーでメダルが期待されているようなすごい面々と滑り、食べ、アイスじゃんけんしました。

でももう私は余計にわからなくなってきました。
考えを整理する時間が必要です。

とりあえず明日はぱっぱらぱーのピンキーと上野見物としけこんで頭と心を休めよう。
posted by もぐら at 01:15| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 義足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

高速道路と卒業式と運転士さん。

今日はもりもりな平日でした。

ここ数日義足と脚の相性が絶不調であんまり歩けなかったんだけど
今日義肢さんに行ってちゃんと直してもらいました。
復活☆絶好調。なんぼでも歩ける。
お直しアイテムも余分にもらってきたから次からは自分で対応できるよ。

そして私初めて1人で高速乗りましたw
あは。
渋滞すごすぎて下道の方が早かったかもだけど。

帰りに三宮あたりで 今日卒業式だ って気づいて、卒業生でもなんでもないのに六甲に立ち寄ることに。

しかしとりあえず腹ごしらえとしてひとりラー太ぴかぴか(新しい)
大人になりました。
そもそもラーメンに限らず1人で外食することが珍しい私としては、
待ち時間の過ごし方がわからず時間を持て余してしまった。
しゃーなしで人間観察してると、
意外にこちらをチラ見するやつが多い。
やはり平日の昼間に女1人でラーメンはおかしいか。
登ってはいけない階段だったのか。
それともただの自意識過剰か。

カウンターの両隣に座っていた男性客に この辺で花屋ご存知ありませんか? と聞くも成果なし。
むむ。
やはりこいつら花より団子。

しゃーなしで花屋を自力でみつけることにしたものの、六甲道のフォレスタに入っている花屋もメインに入っている花屋も火曜定休なんよ。
卒業式の日くらい商売しろー!!

なんとかけーこにいざなわれてかわいい花屋にたどり着き、小さい花束を作ってもらっていざ学校へ。

アルカディアの後輩は
けーこ 鳥居ちゃん てつ まな そめて 西やん
に会えました。
卒業式.jpg
↑けーこは春名さんの結婚式で力を出しすぎたのでスーツだそうです。
みんなバラバラに散っていくのね。卒業おめでとう。

ところが、、一番驚いたのは、発達で偶然 黒川さんに遭遇!!
びっくりしたー。
5年ぶり?
希少動物を発見したかのように写真を撮らせて貰いましたが、全然変わってはりませんでした。
8年めーいっぱいで卒業されるそうです。
おつかれさまでした。

あとは機械工の集まりにちょろっと顔を出して、事情を知っている方にだけ退院の挨拶をして、研究室覗いておとなしく帰ってきました。


が、今日のメインイベントはここから。
阪急京都線に噂のイケメン運転士を盗撮しにいく旅
決行!!

梅田の1番ホームの先頭で待ち構えていると来ました来ました↑↑
横目でチラリ半笑いしながら入線してくる運転士(と電車)が!!

電車はそのまま折り返すため、先頭へと歩いてくる運転士さん。

運転士さん.jpg
制服似合いすぎ。
白い手袋かっこよすぎ。
不敵に微笑みすぎ。
あんまりかっこいいんでドキドキしちゃいました。

夕日に向かって安全運転する運転士さん。
夕日へむかって.jpg

指差し確認をする運転士さん。
指差し確認.jpg
これとらえるのに意外と苦労しました。

梅田から河原町までずっとストーキングする客にサービスする運転士さん。

…はちょっと会社におこられるといかんのでやめときますが、

とりあえず言いたいのは、
ものすごくかっちょよかったです黒ハート
帽子欲しいです。

萎えても病んでもやはり君達は少年の憧れだよ!!!というわけで今日はおしまい。
posted by もぐら at 23:28| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春名さんの結婚式

アルカディアの先輩 はるなさんの結婚式2次会in 姫路に行ってきました。

何気にアルカディア絡みでは初の参加でした。
そして私にとっては退院後の初のアルカディアデビューでした。

関デモばっかり。
見たことあるな〜って人ばっかりなんだけど、相当の有名人を除くとほとんどの人の名前が思い出せない。
山とのギャップもでかいしねー。

いやいやめでたいめでたい。おめでとうございます。
しかし新婦ってどうしてこうもみんな綺麗なのかなぁと不思議に思ってたら
そんなん頑張って痩せるに決まってるじゃん!!ってゆうに言われました。

写真アップしてもよいでしょうか?
ちっちゃくするのでよいでしょうか?

春名さん結婚式.jpg

おめでとうございまーす黒ハート
お幸せに。
posted by もぐら at 01:34| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

解散会

金曜にお邪魔した、旧M脇研の解散会の写真をねずい先輩にもらったよ〜。

アップしてもいいんかな。
いっか。ごめん。しちゃえ。

森脇研解散会.jpg

一応追いコンなはずなのに、追い出される人々よりもOBがダントツ目立っているという申し訳ない図。
平日の夜なのにOBも関東関西四国からいっぱい集まってくれてありがとうでした。
餌にしたM脇先生がいなくてごめんなさい。

あれ以来どうも胃の調子が悪い感じです。
義足の調子もすこぶる悪い。
posted by もぐら at 16:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

@神戸花鳥園

080321_171223_ed.jpg
こやつかわいすぎる…。

人間でも動物でも首を傾げる動作には弱いのです。
posted by もぐら at 07:08| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

スキー in 岐阜

突発的に思い立ち、母と2人日帰りでダイナランドへ行ってきました。

1.5本の板と1.5足のブーツ、1組のストックと1組のアウトリガーをつんで早朝からレッツゴーです。
平日暇人のなせるわざ。
あ、ちゃんと私も半分運転しました。

障害者割引で高速料金半額 6000円。
燃費のいい小さい車で行きガス代 4000円。
水曜レディースデイ リフト券無料。
食事代 2000円。
しめて12000円なり。なんと安い道楽。
楽しかったー。

片足スキー.JPG
posted by もぐら at 12:17| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

鳴門ドライブ

平日の昼間をもてあましている中川家はドライブにでかけることにしました。

なんと私の運転で車(セダン)
もし何かあったとき、一家心中か!?と報道されてはいかんので、一応残される一人息子に事前に連絡は入れておきました。
「親を殺すなよ」と一言返ってきました。

鳴門海峡.jpg

行き先は鳴門海峡。
先週末研究室の同期たちと行く予定だったけど予定重なって行けなかった場所。
彼らは渦潮見れなかったという噂なのでせめて私だけはちゃんと見ようと。 ムフ。

渦潮.jpg
すまんね。
干潮のタイミングに行けたんでそれっぽいものは見れました。
船乗りの父はなぜ金を払ってまで渦ごときを…という感じだったけど。

橋の下.jpg
↑ない足も脚がすくみました。

あとは淡路島ぐるぐるして、父の職場を見て、事故渋滞に引っかかりながら9時間 300kmのドライブ無事終了。
5スキルアップ↑↑
車幅感覚が未だにつかみきれないのと交差点でたまにテンパるのが課題ですかね。
posted by もぐら at 19:12| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

スキーに挑戦

退院後4日目にして日帰りでスキーに行ってきました。
初スカイバレイ。

私のスキー人生における大きな選択をするつもりで行きました。
いけるなら趣味程度に
かなりいけるなら目指せパラリンピック
ダメなら見切りをつけて二度とやらない


今回は最強のサポート軍団に囲まれて、両足・片足の両方を試しました。

◎両足スキー
○用意
1.義足はC-Legを使用。
2.義足をブーツにつっこむ。この際、前傾姿勢がとれるようにブーツのかかとのほうに2〜3cmのパッドをあてる。
3.滑降時はC-Legのセカンドモード(任意の角度以上膝が曲がらないようにロックする)を使用。
ただしセカンドモードのままリフトに乗るとどうなるか、限りなく危険行為なので注意!!←経験済み
4.あとは気合だ!


○わかったこと
・想像をはるかに超えて大腿切断者の両足スキーは難しい。

・C-Legのセカンドモード(ロック)を超重宝。これなしでは冗談ぬきで全く滑れない。
中途半端な長さの大腿にぶらぶらした義足がつき、ブーツというおもりがつき、さらに板という長くてやっかいなおもりまでついて扱えるわけがない。
まずビンディングにブーツをとりつけることすらセカンドモードなしでは難しい。

・こけたとき、セカンドモードなしでは起き上がれない。
セカンドモードありの場合、義足が谷側のこけ方の場合は斜度を使って比較的簡単に起き上がることが可能。
義足が山側の場合、ターンテーブルを駆使して180度方向転換し義足を谷側にするとなんとか起き上がれる。

・スキーはひねり動作が多い。歩行用の義足では強引なひねりによりソケットの口周辺のでっぱりが干渉し、腿のあちらこちらに痣が出来る 泣
本気でするなら要改良。

・義足側が外スキーになるターンはパラレルターンが可能だけど、内スキーになるターンはボーゲンしかできない。そしてその際ひねりにより付け根が超痛い。
ただこれは義足を数センチ短くしたり、義足側の板をショートスキーなどにすることでもしかすると改善できるかもしれない。


○結論
とりあえずひねり動作による痛みをなんとかせんことには両足スキーは不可能!!!!
限界は見えた。


◎片足スキー
○用意
義足を脱いで片足だけスキーを履き、アウトリガー(ストックの先にちっちゃな板みたいなんがついてるやつ)を使用。


○わかったこと
・移動が大変。

・アウトリガーの使い方がいまいちわからんまま終わった。予習が必要。

・バランス崩してはすぐこける。そしてこけると立つのがめっちゃしんどい。

・要マッスルトレーニング。
片足空気椅子状態なので30秒で太腿が悲鳴をあげる。
座って休みたいけど座ると立ち上がらねばならんのが激苦痛。

・自分に手いっぱいすぎて、周囲の人が片足の人間をどう見ているかなど観察する余裕は一切なかった。


○結論
まだ伸びしろはあるけれど、ものすごくしんどい。
パラリンピックははるか遠かった。人生甘くない。


あぁぁぁ。
中途半端。
「これまでのように急斜面をびゅんびゅんカービング大回りでとばす快感が得られないのならスキーをする意味がない。もう二度としない。」
と言い切れるわけでもなく
「楽しかった。また絶対行くぞ。」
と思えるわけでもなく
「もしまた機会があったら行くかどうか。。。ん〜。」
程度。
すっきりしない。
posted by もぐら at 22:47| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 義足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

運転

事故後 初運転したぞ。
とりあえず人畜無害な西宮浜から。と思ったけど意外にトラックとか多くててんぱりました。
車庫入れの仕方すっかり忘れてました。

頭男脳に近いはずなのにどうも運転のセンスはないらしい。
事故により運転の能力に目覚めた!!とかいうこともないらしい。
残念だ。
posted by もぐら at 20:27| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

ライラの冒険

こないだ見た「ライラの冒険 黄金の羅針盤」

私のダイモンはライオンさんの中の一つ、Elleronだって。
私のダイモン.jpg

つっよそー。
こんなでっかいの連れて歩くんかぁ。
大変やね。
posted by もぐら at 20:57| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに退院〜☆

しましたぞえ。

荷物.jpg
ベッド一面に埋まった荷物を車一台にぎりぎり詰め込み
お世話になりました。って回った後、たくさんの人に見送ってもらって青空の下、退院いたしました。
めでたい!
めでたいめでたい!
退院日和.jpg

第二の人生歩むぞよー。
posted by もぐら at 00:18| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 義足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

めでたい!

何から報告しよう。

☆25歳になりました。
わーい。わーい。遂に四半世紀超えたぜー。20代後半だぜー。
昨夜はいろんな人にお祝いしてもらいました。ありがとうございます。
久々にまとまった量のお酒飲んで、酔っ払い義足歩行疲れた〜。
道化師は意外に遠い。

☆明後日退院が決まりました。
わーい。色んな人におめでとうって言ってもらいました。
シャバだシャバだー。
復職までの1ヶ月間何しようかなぁ。
平日暇です。
遊んでください。

☆簿記2級受かりました。
受かれば2級、落ちれば無級。
今さらだけど独学で2級うける人ってあまり多くないんだってー。
通信教育とかスクール代ういたね。

☆危険物取扱者試験乙種第4類合格しました。
受かるかヒヤヒヤしてましたが開けてみればなんと1問間違いでした。さすが私。
間もなく免状が届くよん。

1ヶ月間の予定を立てねば。
米沢に行く、郡山に行く、横浜に行く、名古屋に行く、福井に行く、
うむむ。週末のたびに出かけていては金がもたんな。どうしよう。
とりあえず洋一くん泊めてください。
posted by もぐら at 12:59| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

スカウト

某大手義肢メーカーN社から正式に専属のモデルとしての話がきました。
先日無断で参加した試着会での歩行技術と適応能力の高さが買われたみたいw

まずは長期契約ではなく短期からで構わないから…という話です。

さっそく提示された案件が
今年の5月
新製品の発表
一週間
in ライプチヒ

ドドドドドイツ!!!!!!
もりもりソーセージ!もりもりチーズ!
超行きたい!!!!!

あぁぁぁぁぁいいなぁいいなぁドイツ〜。

いかん!あんたその時期確実に職場復帰してますやん。
休みなんかとれるわけなーい。
ってかそれ以前に副業とか許されないし。

人生タイミングだわ。
posted by もぐら at 23:08| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 義足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

アームレスリング大会

080302_203812_ed.jpg
じゃじゃじゃーん!!!

アームレスリング大会に参加しちゃったよ。

何も知らずに誘われるままに申し込みしたけど、実はジャパンオープンとかいうかなり大きな大会だったらしい。
あっちのお方達ではないかと思われるような屈強な男の人がどしどし集まる中、明らかに場違いだったけど入院の記念に参加してきました。
あ、入院患者はほんとは参加したらあかんねんけどね。

車椅子女子の部に出て銀メダル2つももらっちゃった〜↑↑
準優勝ですよ。
あはは 嘘はついてないもんねー。
posted by もぐら at 23:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

中原の虹

長いことかかったけど、いま一つの本を読み終えた。

浅田次郎の中国歴史長編小説「中原の虹」

「蒼弓の昴」から「珍妃の井戸」を経て物語は「中原の虹」へ。
もう見事としか言いようがない。

読みながら50ページに一度はこれは奇跡だ…と思った。
一つの歴史からこれだけのドラマを作り出してしまうなんて人間の力を越えた神業ではないかと思ってしまう。

特定の主人公がいるわけじゃない。
出てくる人物それぞれに背景がありドラマがあり全員をさも知った人のように感じてしまうような描き方をする。
時代の表舞台、裏舞台、すべての人物に息吹を吹き込んでしまう。
もうあっぱれです。

しばらくは私これでお腹いっぱいだわ。
でも同時に読み終えてしまったことへの喪失感も…。
とにもかくにもすごい本に出会えました。
posted by もぐら at 00:32| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。