2011年07月18日

コクリコ坂から

コクリコ坂から.jpg

見てきました。
久々に名作の予感ってんで。

まぁよかったね。
心温まる感じ。
私の中では耳をすませばと同点くらいです。

NYKの船と船長さんの帽子と制服をみたとき、なんか懐かしくなった。
昔、学芸会で船乗りロペスって演劇があって
ロペス役の男の子に、おとんの船長帽ほんまもんを貸したことを思い出した。

あとよくよく考えると、主人公たちはおとんと同い年。
少年が成長して、商船大学に行って船乗りになったらおとんと同期やなぁ。
そう考えると甘酸っぱいんだか、苦いんだか。

やっぱ映画は舞台となった地で見るんがいいねぇ。
阪急電車は阪急沿線で
コクリコ坂は横浜で。
プリンセストヨトミは横浜で見ちゃったけど。


それはそうと、なでしこジャパンやばかったー。
マジ感動したー。
posted by もぐら at 17:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/215440960
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。